英語教育による幼稚園・小学校・中学校・高校の一貫教育

About ACA

校長からの挨拶

IMG_1506

“強く、また雄々しくあれ。あなたはこの民に、わたしが 彼らに与えると、その先祖たちに誓った地を獲させなけれ ばならない。”(ヨシュア1:6)
ACAの最大の目標は、聖書的に子供を教育することです。子供のために選ぶ教育プログラムは、親としてす ることの中で最も重要な決断の1つです。ACAを知って頂ければ、クリスチャン教育についてより理解を深 めて頂けます。
ACAは福音主義のクリスチャンスクールとして、知的、身体的、社会的、霊的において、全ての生徒の発達を助けるために、教育プログラムやその他のプログラムを組んでいます。埋もれている可能性を見つけて引き出し、創造力と才能を伸ばす授業を行っています。高等教育のために準備しつつ、地域に役立ち、それに変化を与えるための知識、技能、およびクリスチャンの性質を学生が持つように準備します。愛情あふれる育成環境の中で、生徒は優秀さにさらに磨きをかけ、問題を探り、答えを発見して、明瞭さと創造性の表現 力を養うようになります。今の時代に、神様に求められ、時代が求める子供に育てることに力を入れ、取り組んでいます。

学校長 金 恵貞 (キム ヘジョン) Grace Kim

設立目的

img1

“また、幼いころから聖書に親しんできたことを知っている からです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに 対する信仰による救いを受けさせることができるのです。” (2 テモテ3:15)

子どもたちは、世代を通して培われた慣習や伝統を日々の生活の中で学んでいきます。
この時代において、私たちは児童及び生徒に幼い頃から聖書に基づいた習慣や生活、学業を指導していきます。生徒のひとりひとりが、将来のビジョンをしっかりと持ち、国内と国外においてプロテスタントのキリスト教精神を広める、世界に通用するグローバルな人材を育成することが本校の目的です。
Azabu Christian Academyは既在の教育システムにはない、進んだ聖書的教育を行なっていきます。

学校の特徴

bar1

心の成長と、学業の成長に必ず必要なものはいやしです。
心のいやし、傷のいやし、精神のいやしを 通して、学業に必要な集中力を得るようにします。自分の正体性を回復し、神様の愛を通して、いやしの体験をした生徒が証人としてちがう生徒を生かす、日本と世界を生かすものとなります。

bar2

本校では、最大5-6人の少人数での授業をしています。学生たちにとても重要なことは、教わる先生がどれだけ学生の学業面の強さと弱さをしっているかです。一人一人の生徒に、十分に配慮できる授業により、理解力を深めることができます。また、同じ考えを持たせるのではなく、各生徒が自由に自分自身を表現することを助長します。

bar3

それぞれのクラスが各担当の教師たちにより、一人ひとりの学生たちのレベルに合わせて構成されています。学年を通しての基本的な学習カリキュラムはありますが、得意な科目はどんどん伸びていくように、苦手な科目は課題や補習により理解を深めるように授業内容が変更されます。

年間スケジュール

こちらをご確認ください。

Copyright © St.Paul Azabu Christian Academy All Rights Reserved.